So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

昨日は暖かかったですね。 [日記]

小春日和というと、11月から12月にかけての暖かい日ということのようですが、まさに昨日はそんな感じ。

南向きの窓から差し込む太陽の光は冬のそれとは違い、ずいぶんと柔らかい感じでした。

先日、夜中の三時頃に簡易ワードロープ(パイプ組立式、不織布を被せるタイプ)が突如崩壊(いや前兆はあった)。

昨日、やっと新しい物と交換しました。

しかし、でるわでるわ、ようこんだけ入れてたな、って感じ。

え?何がって、カメラバッグ(苦笑)

衣装よりバックの方が多かったんとちゃうかな?

それとジャンバー系。

いらない、着ないものは処分しました。


建仁寺

建仁寺 SONY α7 & G-planar45mm f2

過去の写真から一枚。(ひょっとすると既出かも・・・汗)

G-Planar、やっぱ好きやわ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと早い?valentine's day [日記]

土曜日は合気道関係の女性と食事。

阪急グランドビルの「咲くら」というお店。

チェーンのお店にしてはまぁまぁ雰囲気もよく、料理も美味しかった。

「甕八」のお湯割りに、置いてあれば必ずいただく「呉春」、そして、京都の日本酒「まつもと」

料理はシマアジの造り、大和芋の肉じゃが、静岡おでんの盛り合わせ、壹岐豆腐の厚揚げ。

二次会は彼女の行きつけのBar、お恥ずかしいことに一時会ですでに許容オーバー気味だったこともあり、ここではジントニック一杯。

別れ間際に手作りのパウンドケーキとクッキーをいただいた。

日曜日は午前中に郵パックが届く。

ふたまわり以上離れた友人から、こちらは手造りのチョコタルトが送られてきた。

彼女は毎年、手作りのものを送ってくれる。

彼氏に作ったついででもおじさんは構わない。何個でもかも~ん!って感じ。

義理でもなんでもいいのだ!!感謝!!

と、何気に聞けば、この二日間はなかなかバラ色の人生を送っているやんと誤解を受けそうだが、金曜日の夜に実家から電話。

父親が肺炎、しかも39度の熱で入院。今から(午後9時半ごろ)姉が荷物を届けにいくから運ぶのを手伝ってあげてとのこと。

風呂も入って、そろそろ寝るモードだった(酒は飲んでなかった)けど、慌てて着替えて寒風吹きすさぶ中、駅へ向かう。

(父の入院している病院は、うちから徒歩15分くらいのところにある。)

そんなことがあって、いいこと悪いこと、プラマイゼロ。

人生はうまくできている。

valentine's day

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あなたならどれを整理する? [写真]

間もなく富士フィルムから魅力的なカメラがでるようだ。

ひとつはX-pro2のグラファイトエディション、そしてX100F。

いずれも試してみたいアクロスモードが使える。

しかし前者は20人の諭吉でも足りず、後者でも15人近い諭吉が必要だ。

なかなか手持ち資金に余裕のない身では購入は難しい。

一攫千金を狙った10億円totoも惨敗し、トランプ相場もそろそろ終焉の予感だし。

となると手持ちのカメラの売却で資金捻出・・・、となるところだが、どれもこれも愛着あるし、高値買取してくれそうなものもあまりない。

フィルムカメラもいまや二束三文だろうし。

とりあえず、売れそうなものを列挙してみるか・・・。

我が愛するContaxからはHologon16mm f8
fujifilmからはXF23mmf1.4RとXF14mmf2.8R
LeicaからはX2、そしてM6。
LMマウントレンズではGR-lens 28mmと21mm
EPSON RD-1xg

しかしながら、なけなしの金をはたいて集めたコレクション?いやレンズやカメラ。
やっぱり処分するのはしのびない。

青蓮院

Leica X2 青蓮院門跡

Sony α7があるから、LMレンズ、CONTAX G系のレンズは使えるしな。(Hologonは無理だけど、憧れたレンズだし)

GR-28mmとRD-1xg、FujiのX-E1とGR21mmの組み合わせは最高だし。

とりあえずは手持ちの機材の有効活用が肝心ということで、自分に言い聞かせるか。。。。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ご無沙汰しています。 [日記]

今年の三月に退職されるわが社の経理のエキスパート(その道40数年)の方からの引継ぎで12月、1月とてんてこ舞いの日が続いていました。

ようやくここで少し落ち着きを取り戻しましたが、うちの会社は12月決算ということもあって、どうなることか不安でしたね。

もちろん、全てを一人でできたわけではなく、その方の手助けも相当あった状態。

まぁ、40数年やってきた人と、今年の三月から始めた者とでは、その差はいかんともしがたいものがあります。

それに彼は専任でしたけど、自分の場合は総務、労務兼任ですし・・・(あ!これはいい訳かな?)

自分への備忘録として、

11月に入ったら減価償却、別表16の作成の準備。

減価償却明細を整備して、減損するか否かを確認。

1月に入り、12月の決算の数字がある程度かたまった段階で消費税の調整(申告準備)1月第一週期限。

消費税が固まったら、別表16を始めとする、別表関係の作成。

と同時に事業税、住民税の計算。

税が確定したところで、別表四、別表五を作成して、税理士の先生にみてもらう。

これが1月半ば。

そして、親会社との連結の資料作成して提出。(←いまここ)

これに加えて、従来の仕事である、給与支払報告書、支払調書の合計表等を作成。

あ!償却資産の申告もせんとあかんかったな。

しかし、前任の方が微妙に助けてくれたことが大きい。

果たして来年、自分ひとりでできるのか??

すべての写真-1613


先週の土曜日は55回目の誕生日

いやいや、雨男の本領発揮か?大阪は雪景色となりましたとさ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明けましておめでとうございます。 [日記]

今日から仕事始め。

いきなりエンジン全開での仕事です。

まぁ、年末年始といっても普通に五連休だと思うと、それほど特別には思わない性格ですので、関係ないかな?

それでも通勤電車の車内は、まだ、人もまばらでしたね。

今年も慣れない仕事で大変ですけど、サラリーマンは頑張るしかないですね。

頑張った分、報われるとなおいいんだけど。

今年こそ、部屋の模様替えしたいな。

めざせ”断捨離”、シンプル生活。


クリスタ長堀

クリスタ長堀 SONY WX300

合気道バイク写真も、昨年以上に楽しみたいな。

今年もよろしくお願いいたします。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

遅い! [日記]

うちの会社の本決算は12月末。

上場企業の子会社ということから、親会社のIRにあわせて、1月半ばまでに確定させて、連結処理の資料を提出しなければならない。

今年の3月に経理の仕事を引き継ぎしだして、初めての本決算。

当然、右も左もわからない状態でのスタートともいえる。

中小企業時代に若干手伝った経験はあるが・・・)

その処理に必要な項目のひとつを親会社を通じて、12月の初めに監査法人に問い合わせをしていた。

おもに減価償却についてのことである。

聞くところによると、申告書の作成は別表16と呼ばれる減価償却資産の償却額の計算書から作成するらしい。

つまり、この件が確定しないと、準備を進めようにも進められないことになる。

そして、その返事が返ってきたのが昨日の午後8時。

ほぼほぼ一ヶ月近くかかっている計算となる。

しかもその返事が監査法人の見解はこうである。したがって、これから資料を作成し、先方と交渉するということらしい。

正直言って開いた口が塞がらない。相手が目の前にいたら、ゴミ箱蹴飛ばして怒鳴りちらしているところだ。

いったいどんな仕事の進め方をしてるんだ?こいつ。

今からじゃどう転んでも結論は年明け。そこから月なかばまでで決算を仕上げ、税理士の先生に確認をとり、仕上げるなんてどだい無理だろう?

年末ぎりぎりまで、頭にくることばっかだ。

知恩院

知恩院 SONY RX100 Mark IV

そういえば前に、この担当者とテレビ会議で話したことあったが、さもありなんな雰囲気満載だったな。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ、今年も大詰め。 [日記]

2016年も後わずか、来週はすでに2017年になっている。

来年には55歳となり、社会人として活躍する期間も残りわずかとなってきた。

健康、趣味、そして人間関係等々、人生を豊かに送るためのものも充実させていかなくてはならない。

いや、こういうことは「いかなくてはならない」と意気込むよりも自然が一番なんだろうな。

その反面、健康に気遣ってやりたいことも我慢して生きていても、いつか死というものはやってくるし、将来の生活を考えて、今、貯蓄しても、死んでしまえば終わりだしとか、そういうことも考え始めている。

家族がいれば、家族のためにと頑張れるのだろうが、家族もいない人間にとって、生き続けることにそれほどの価値はないようにも思う。

年金カットやいつまでも回復しない景気のニュースを聞くにつけ、この先、生きていって、なにかあるのか?と疑問にさへ思うこともある。


知恩院

知恩院 SONY RX100 Mark IV

しかし、死んでしまえばそれまでで、生きていれば何かしら自分にとっていいと思う出来事があると信じたいものだ。

それにしても考えることがネガティブだわ。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まさかの逮捕。 [合気道]

昨日の昼過ぎだったろうか、合気道を学んでいる人間にとって、青天の霹靂ともいえる出来事が起きた。

合気道四段位である指導員が東京都杉並区の路上で女性に対して暴行をくわえ、逮捕されたというものだ。

団体職員とあったので、まさかとは思ったが、やはり財団法人合気会、いわゆる本部道場の職員というから、
二重の驚きとなった。

ネット上のニュースサイトでも、これでもかというくらいに出ている「合気道」の文字。

合気道の素晴らしさではなく、こんなことでこの武道が有名になるのは忸怩たる思いである。

本部としてもこれは見捨ててはおけない出来事だろう。

合気会のHPに次のようなコメントが出ていた。

【弊会職員による暴行事件での逮捕のお詫び】
http://www.aikikai.or.jp/about/information/detail.html?news_id=135

しかし、本来であれば力の弱い人を守るべき武道の指導者が、自分より非力な女性に対して、このような暴行に及ぶというのは、世間から「合気道ってたいしたことないな」と思われても仕方がない。

「互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成を図るのを目的としています。」

そうなんだよ。相手との強弱よりも自分との戦い?こういう面が合気道の魅力なんだ。

自分もそれを求めて、この道に入ったのに、その思いに泥を塗られた気分になった。

もちろん自分も他人を弾劾できるような品行方正、清廉潔白な人間ではない。

しかしながら、同じ道を歩んでいる者から、こういうことが起きて、非常に残念な気持ちでいっぱいだ。

合気道稽古心得にあるように

「合気道は心身を鍛錬し、至誠の人を作るを目的とし・・・」

この言葉を今一度噛み締め、襟を正して、鍛錬していくほかはない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自然が一番だとは思うのだが・・・。 [日記]

姉からメールが届く。

タイトルには「考えたくなくても考えないといけないこと」とあった。

先日、定期的な父の通院の際に主治医の先生から言われたそうだ。

「もしもの時に延命措置を講ずるか否か、ご家族で相談して、決めておいた方がいいでしょう・・・」と。

もともと嚥下障害で固形物はほとんどとれなかったようだが、ここにきて流動食でも喉を詰まらせ咳き込むことが多く、三度の食事は取れない状況であるらしい。

それに伴い肺炎の数値があがってるとも。

先生や看護士やケア担当の方々から「胃ろう」を勧められたりもしたが、本人は拒否しているようだ。

胃ろうの処置をしても、消化されなかった食べ物が逆流して肺炎をおこすこともあるらしい。

だけど、こういう場合の決断は非常に難しいものがあるな。

家族みんなが同様に考えていれば問題ないのだが、一人でも反対者がいると、後々関係がこじれる原因になるのではないだろうか?

特に人の命が関係しているならなおさら。

幸いうちは資産はないので、そちらの問題は起きなさそうだが。

いずれにせよ、人間が判断できないことは、自然の摂理にまかすほかはないんだろうな。

いきつくとこはそこだと思いたい・・・。

真如堂

真如堂 SONY RX100 Mark IV

散りてなお 心まよわす 楓かな
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひさびさの京都、すちゃらか三人組。vol.10 [京都めぐり]

「ようこそ、がんこへ!」

この三人組であちこち写真を撮りにいった際には、以前なら、結構奮発したものだった。

記憶に残るのは近江八幡の鯉料理、大原芹生の「三千草弁当」、嵐山西山草堂の湯豆腐などなど。

しかし、ここ最近は撮影に行く機会も少なくなったけど、紅葉の撮影とセットして三条の「がんこ寿司」で昼食をとることが常となっている。

まぁ、いうほど混雑もせず、そこそこお腹も満たせて、それなりの安価な金額なので、朽ち果て三人組にはちょうどいい按配かもしれない。

その後、すぐそばの「コメダ珈琲」で時間をつぶした。

唯一の気がかり?は館長さんの御酒の進み方がいまいちだったこと。

いつもならビール二杯に熱燗くらい軽々だったのに、この日はビール一杯だけだった。

体調が悪かったのか、それともお財布の加減か、いや、残りの二人があまり飲まないから興ざめされていたのか・・・。

がんこ寿司


また、来年と言わず、飲みにいきましょうね。

長々と引っ張ってきた京都紅葉狩りもこれにて終了。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -