So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

初めての単独申告書作成。 [日記]

年が明けて、12月決算の弊社では決算業務が始まった。

昨年、直属の上司(先輩)から引き継いで、初めて一人でやる申告業務である。

引き継ぎといっても、その人が40年以上携わってきた業務を1年で引き継げるわけもないし、手取り、足取り親切丁寧に教わったわけでもない。

ましてや簿記の資格もなく、大学は文学部卒。

正直、今年一年は不安で不安で仕方なかった。

しかし、よくよく考えてみれば税の知識がないというのは今更どうしようもできないし、それにだいたいこういう仕事は日頃の数字をきちんと管理していれば、あとは機械式に表にあてはめて計算するだけのことだ。

そう、腹をくくれば「なんとかなる!」だろう。ネガティブな性格の割りに開き直れば楽観的という性格のおかげもあるのだが、不安が不安でなくなった。

昨年秋のシステム移行の影響で期末棚卸しの数字がおかしい、12月末にもう一度棚卸ししろ、とお上からの要請。

ただでさへ年末年始休暇もあって、本決算業務と親会社との連結処理のスケジュールがタイトなのになんでやねんとの思いをそっと胸にしまう。

案の定、例年なら3営業日ほどで確定する数字が7営業日かかった。

システム移行にトラブルはつきものではあるが、しわ寄せがこっちにまでくるとふりかかる火の粉は払わねばなるまい。

個人的にはシステム数字に頼った棚卸しだったのではないか?だから羅針盤が狂ったら数字が大きく乱れたと考えるのは邪推だろうか?

あるいは今までの棚卸しですでに差異が大きかった可能性も捨切れない。

とはいえ、決まったことは仕方がないので、粛々と数字が確定するのを待った。

その後の決算書作成。

昨年の申告書を参考にして、準備していた数字をあてはめていく、正直、なぜ、この数字がここに記入されるのか、そんなことはわからない。

まずは慣れることが肝心。

一応、あてはめてみて、別表4と5が合うかどうか確認する。若干の違いがあったが、同じ数字の項目が存在したこともあって、すぐに訂正処理ができた。

後は若干知識不足からの修正を税理士の先生に教えてもらって処理。

消費税の申告も大きなぶれもなく終了。

そして昨日、税理士事務所から連絡がきて、数字がかたまった。

お疲れ様でした・・・自分。やればできるもんだ。他の仕事をしていたとは言え30年以上のキャリアは伊達ではなかったかな。

心斎橋

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事始め。 [日記]

遅まきながらではありますが・・・、

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

年末に友人から酒が送られてきた。結婚祝いとクリスマスプレゼントを兼ねてマザーハウスのストールをあげた、そのお返しにと。

最初は山崎の2017リミテッドを探してたみたいだけど、「何がいい?」ってきかれて、あまりに高価なものをねだると自分がお祝いした意味がないので約1/3返しとばかりバランタインの21年をお願いしたのである。

17年は飲んだことあるけど21年はさすがにない。そういう意味で僕の中ではプレミア。

発売は他のバランタインに比べて新しいもののようだ。

年明け早々、ストレートでいただいた。予想通り17年に比べてまろやかなお味。なかなかうまいスコッチだ。

それよか、案外、ストレートでも飲めるみたいだな、自分(笑)

今度はBarでストレートで頼んでみよっと。


1月2日には実家に寄って、それから入院中の父のお見舞い。

クリスマスの頃から肺炎になっていたというので心配していたが、熱は下がったみたい。

だけど、いってすぐに「眠たい」と言って寝てしまったので、あまり話せなかった。

とは言え、もう、会話は成り立たないんだけど・・・ね。

先日、姉が「私、誰かわかる?」って聞いたら、少し考えて「ジョージ」と答えたそうな。

姉はせめて女性の名前にしてほしかったわ、って言ってたけど。

後で看護士の女性と「誰のこと言ってたんやろ」と話ししてたら、隣のベッドのおっさんが「わしや!」と話しに割り込んできたとか。

しかし、相部屋の病室は皆、父と同じような状態の人ばかりで、その中にいると、自分の将来もこうなるんやろな、と思って、気分が滅入ってしまう。

介護してくれる人がいる人はいいけど、そういう人がいない場合を思うと途方に暮れる、そんな感じ。

とまぁ、楽しいことや滅入ること、不安と希望、半分半分の年末年始だったけど、気分一新、とりあえず目の前のやるべきことをやる、そんな気構えで毎日を過ごしていこうと思います。


心斎橋(DxO)

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

旧友と会食。 [日記]

金曜日、会社の元同僚と梅田で食事。

年の差25歳、彼女の父親はうちと同い年。

だけど、妙にうまが合う(いや、彼女が合わせてくれてるだけかも??)

在職中、彼女も自分と同じで、結構上からはぶられた存在。

いや、自分と仲良くしたからにらまれた?そんな噂もきいた。そやけど小学生のガキじゃないんだから。ええ歳した大人が。

とはいえ、小学生のガキレベルでも権力を持っていると、なかなか抵抗は難しい。

彼女も都合のいい理由をつけて他部署へ異動させられ、結局、辞めた。

でも、今はうちよりも数段業績のいい会社に入って、活躍されているようだ。

ということで、はみご同士の会食。

グランフロント北館のazzurro verduraさんに行った。

ここはお気に入りのBAR(バル)。楽しい時間を過ごしました。


azzurro verdura(ポテトサラダ)

ポテトサラダ(付け出し)

azzurro verdura(昆布締め真鯛のカルパッチョ)

昆布締め真鯛のカルパッチョ

azzurro verdura(キッシュ)

キッシュ

azzurro verdura(京水菜と田舎沢庵の和風サラダ)

京水菜と田舎沢庵の和風サラダ

azzurro verdura(渡り蟹のパスタ)

渡り蟹のパスタ

美味しかったわーーーー!!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やはり裏があった。 [日記]

先日のエントリーの続き。

やはり、言葉にできない部分に大きな裏があった。

人事・組織制度は社内の仕事、コミュニケーションを円滑にするためのツールのひとつだと思う。

変更する度に、組織がひずんでいく、そんな制度は悪以外の何物でもない。

亀山公園


先日、興味本位でこの会社になってから入社された方、退職された方の人数を合計してみた。

前者が40人で後者が23人。

会社移行当時の在籍者は51人、そこからの退職者は29人。

これだけの入社手続と退職手続を自分は繰り返してきたのか・・・。

うちはいわゆるブラック企業ではない。時間外もちゃんと出すし、ノルマがとんでもなくきついわけでもない。

それなのにこの定着率の低さは何なんだろう?

だけど、この入退社手続きの例から言っても、やりがいがない、ことだけは確かなようだ。

業績云々言う前に、社員のモチベーション、金銭だけでなく仕事の内容に関して、高めていく必要があるのではないだろうか?

要するに無駄となる仕事が多すぎる。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風通し悪し。 [日記]

朝、出社してPCを起動し、社内のメールボックスを開けたら、上司から「○○日に部の打ち合わせをします」とのメールが届いていた。

何?何のために??

そういうことが一切書かれていない。

だいたい、こういう時は「○○について、部の打ち合わせをします」と打つべきだろう。

そうでなくても、今の会社は情報おりてこないというか、風通しが非常に悪い。

そして、前社長と前上司によって、理由もなく降格され、給与も下げられた身分としては、こういう話の持って来かたが非常にいらつくのである。

前もって、こちらに準備させないため?と勘繰ってしまうのである。

多分に疑心暗鬼なところもあるかもしれない。

しかし、今まで社内の出来事を目にしてきた身としては、一概にそうではないと言えない部分も多々感じるのである。


中ノ島公園


当然のごとく、「何のためにですか?」と返信いれておいた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二十四節気 大雪 [日記]

まるで自然消滅のごとく、今年のすちゃらか撮影会の模様を終えてしまった。

食事がほぼメインだから、メインが過ぎたら書くことなくなるのよね。

奥嵯峨から嵐山駅へ向かう途中で三回もWCに寄っちゃった(苦笑)

さて、今日は二十四節気の「大雪(たいせつ)」だそう。

いよいよ冬本番。

大阪も朝からよく冷え込んでいます。

今日からハクキンカイロ始動です。

ハクキンカイロ


ベンジン買わなきゃ。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

すちゃらか撮影会 in 嵐山 vol.8 [京都めぐり]

さて、昼食を予定していたのは「茶寮・弁治」さん。

http://www.benzi.jp/

2007年。いつもの三人で広沢の池方面に出かけ、その後、てくてくとたどり着いたのが最初。

メニューは1,950円の「嵯峨野湯豆腐膳」のみ。

9480952.jpg

2007年撮影。

高いか、安いかは嵐山価格としては微妙。

Sさんが「酒のあてには少し少ないんだよね~」って仰っていたので、「天ぷらとかついてたらベストですよね」っと返したら、「それだと2,500円超えてくるだろうね」とのこと。

う~ん、さもありなん。
うちら三人は食事の値段にはうるさいのです(笑)
※明日香のてんぷら、嵐山の鯛豆腐、南禅寺の地ビール・・・etc

ま、少食になってきた私の胃袋にはちょうど八分目って感じでいいのですが・・・。

ビールを二本、それと熱燗を頼んでしばし雑談。

本当は我々が入った時間帯はテーブル席のみの対応だったのですが、Sさんが「毎年来て、ここの座敷でお世話になってます」と交渉してくださって、座敷にあげていただきました。

まぁ、正確には2007年、2008年(単独)、2012年、2013年、そして今年。でも、この三人で嵐山に来た時、必ず訪れていたのは事実です。

居心地いいんですよね。

もちろん、客はうちらだけ。11時ちょっと前ですからね。仕方ない。

でも、そろそろ出ようかという頃には満席に。そのタイミングで新しいお客さんが見えられたのでうちら三人はお会計してもらうことに。

仲居さんに「いい時間にお越しいただいてありがとうございました」と言われたので「いえいえ、こちらも無理をお願いしてすみませんでした」っと。

でも、おかげでいい時間を過ごさせていただきました。

お昼をまわると奥嵯峨辺りもずいぶん人が増えてきました。

奥嵯峨


奥嵯峨 sony RX100m4

お店をでると狐の嫁入り。途中、霰みたいな雨。なんとか傘無しでも歩ける、そんな感じ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

すちゃらか撮影会 in 嵐山 vol.7 [京都めぐり]

平野屋

昔見た、鬼平犯科帳スペシャル「盗賊婚礼」

平野屋さんで撮影されたらしきシーンがありました。

前に来た時はちょうど屋根を葺きかえされたところで、屋根が苔むしてなかったのですが、この日は徐々にって感じでしたね。

Sさんはここで屋根の上の方からの撮影を狙って一段高いところに走っている道路へと足を運ばれました。

私とKさんは下から普通に。

一度でいいからここで食事したいですね。

冬季はぼたん鍋もあるようです。

ぼたん鍋12,000円~

う~~~ん、でも12,000円出すなら篠山の高砂さんで食べるかな(笑)

丹波篠山料理旅館高砂
http://takasago-ryokan.net/


平野屋


鳥居本平野屋 sony RX100m4

さてさて、11時近くになったので、そろそろお昼にしますか。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

すちゃらか撮影会 in 嵐山 vol.6 [京都めぐり]

さすがにこの時間で奥嵯峨まで来ると、人影もまばらです。

この日はC&Kの集団にも出くわすことはありませんでした。

いやいや、やっぱり京都はこれくらい静かじゃないとあきません。

大声でわめくように話されると、風情も情緒もへったくれもあったもんじゃないですから。

濡れた石畳を静かに一歩、一歩。

吐く息は白く、心底冷えている空気。

これですよ、これ。

鳥居本


鳥居本 sony RX100m4

この日、嵐山の中ノ島にかかる橋で、若い女の子に写真を撮ってくださいと、スマホを渡されたけど、使い勝手がよくわからずいい写真を撮ってあげることができなかった。

それでもにっこり笑って「ありがとうございました」とのひと言。

鳥居本ではC系のけばい女性とその母親?につかまって、この構図で撮ってくれって感じで腕を掴まれ固定され、しかも撮った写真が気に入らないようで、何枚も撮らされた。

三脚置いて撮れよ、、、、ったく。

やっぱり日本の女の子はコギャルのようでも奥ゆかしい。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

すちゃらか撮影会 in 嵐山 vol.5 [京都めぐり]

相変わらず一回の撮影会の様子をなが~く引っ張っておりますが・・・。

亀山公園展望台でまず目的を果たし、次はお昼の湯豆腐と気持ちは動きますが、なんといってもまだ10時前。

この辺りのお店は早くて11時開店。

まだ、時間はあります。

それならばと、お店のある方へ歩きもって、鳥居本辺りまで歩こうかという話に。

大河内山荘、嵯峨野の竹林、常寂光寺、落柿舎、二尊院、祇王寺を素通りして奥嵯峨方面へ。


化野念仏寺


化野念仏寺 sony RX100m4

ちなみにここも寄りませんでした(汗)

奥に行けば行くほど空気は冷えてきますが、時折、差し込んでくる太陽のおかげでいい散策日和。

気持ちよかったです。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -