So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年の紅葉 CANON EOS10D OM-ZUIKO 24mm f2.8 [京都めぐり]

11月最終の日曜日、すちゃらかフォトクラブの皆さんと京都に足を運んできました。

なんでも、ほっけさんがデジタル一眼のオリンパスPEN E-PL1をご購入されたということで、銀塩の際は一回行って、20枚撮るかどうかだった彼が、無尽蔵に撮れるデジタルを持つことでどのように変わるか?これが興味のあるところ。

蛍池で急行梅田行きに乗り込み、マニュアルを必死に読んでいるほっけさんの姿を車中に確認。これで、河原町行快速急行に予想通りの時間に乗れるとふんで、待ち合わせ場所に。

しかし、彼の姿がどこにも見えません。

あれ?おかしいなぁ~と予定していた電車は見送り、待つこと10分。
急におなかの調子が悪くなったということでした。

一路、京都へ向かい、四条大橋たもとで館長さんと合流。

今日の目的地、法然院へとりあえず出発です。

円山公園を抜け、知恩院、青蓮院の門前を抜け、平安神宮を見ながら、疎水べりを南禅寺へ。

20101128_kyoto1.jpg
知恩院

南禅寺は紅葉がとても綺麗でしたが、いかんせん、太陽が雲に隠れてしまっていて、まばゆくばかりの紅葉にはほど遠い。

20101128_kyoto2.jpg
南禅寺山門

それでも徐々に日が射してきて、数年前に来た時と同様のか輝く紅葉を撮影できました。

20101128_kyoto3.jpg
南禅寺境内

この辺りから、徐々に観光客が増えてきているようで、哲学の道に向かう途中の永観堂はさすが紅葉のお寺として有名なだけに凄い人でした。

哲学の道を歩き、途中、一段上の道に移動してしばらく行くと木立の中に法然院がありました。

20101128_kyoto4.jpg
哲学の道

ここもまぁ、それなりの人。

20101128_kyoto5.jpg
法然院

ひととおり境内を散策し、紅葉をカメラにおさめ、そのすぐそばにある安養寺の紅葉を遠巻きに撮影。次の目的地、真如堂へと歩を進めました。

20101128_kyoto6.jpg
安養寺


哲学の道からはずれて、白川通りを越え、急な坂をあがると真如堂の東参道に出ます。きつい階段をへいこらあがると、そこは別世界のような紅葉。
透過光のせいか、地面までも赤く染まっているような錯覚に陥ります。

20101128_kyoto7.jpg
真如堂

20101128_kyoto8.jpg
真如堂三重の塔

紅葉はその年の温度変化で当たり年、はずれ年があるのですが、今年はどうやら当たりのよう。

見事な紅葉です。

真如堂からは吉田神社、京都大学を通りぬけ、出町柳の定食屋さんでお昼。

そして、この日最後の目的地、糺の森、下鴨神社へと。
下鴨神社でお参りし、すぐそばの加茂みたらし茶屋で小休止。
名物みたらし団子をいただき、満腹のおなかを揺らしながら、出町柳から帰途につきました。

この日、持っていったカメラはメインにEOS10D。サブにGR1s。
EOSには近代インターナショナルのアダプターをつけて、OM zuiko 24mm f2.8。
35mm換算で約35mmで撮影しました。

銀塩時代のレンズをアダプターを介して使うのは少し抵抗もあったのですが、これはこれでまた楽しい。道楽がまた始まりそうです(汗)

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 4

yasu

やはり京都の紅葉ともなると風情があります。
特に哲学の道はそのまま観光パンフレットになりそう・・
私もまだ高校生の時、田舎から兄の下宿を足場に哲学の道他京都を徘徊したけど
当時は侘び寂びも判るはずもなく、西院の大手じゃないバーガーショップで
バイトする女の子が可愛かったことだけ鮮明に記憶しています。(なんじゃそら
by yasu (2010-11-29 22:13) 

tora

yasuさん、
いやいや大阪の御堂筋の銀杏、大川沿いの桜の紅葉もなかなか
風情があると思いますよん。

大学は京都だったけど、あまり徘徊してませんでした。
徘徊は大人になってから?

女の子を記憶しているところはyasuさんならではですね~。
見習おうっ!!

by tora (2010-11-30 06:58) 

ろばーと

今年の京都の紅葉は綺麗だったでしょうね。
人出も凄そうですが...
でもまたいつか行ってみたいものです。

あれ、なにやらいつぞやの逆周りのような気が?
by ろばーと (2010-11-30 22:49) 

tora

ろばーとさん、
人出は、朝も早かったせいか、嵐山のあの通りほどということは
なかったですね。いちおう、自分のペースで歩けました(汗)
日曜日だったからかな~?

そうそう、あの時のちょうど逆ですよね(笑)
大いに参考にさせていただきました。


by tora (2010-12-01 07:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。