So-net無料ブログ作成
検索選択

トランプ樣々。 [日記]

アベノミクスに乗り遅れ、やっぱり自分に投資は向いていないな~っと思いながら、毎日、赤カブ残を眺めてはため息をつく毎日。

あまりの赤カブ過ぎて損切りもできない。そんな日々が続いておりました。

株式投資を始めたのが2002年、気づけばもう15年。

ま、そうは言っても何かコツを会得したわけでもなく、唯一気づいたのは損切りより我慢(苦笑)短期投資は向いてない、自分は中期が合ってるということ。

過去には先走った挙句、大きな獲物を逃したことも。しかし、じっと我慢してきたせいか、トータルで損はしていません。

そして、昨日、一年越しで利益確定しました。

おおきに!トランプさん!!


岡崎公園

岡崎公園 SONY RX100M4

ところで、利益が出れば、当然税金を支払わなければならぬ。日本国民の義務である。ところが、これが結構喜びに水を差す。税率20%ですからね。

そこで一計。

その税金分にあたる金額をふるさと納税するってのはどうなんだろう。ふるさと納税は寄付金控除にあたるとのこと。

で、寄付金控除とは、その年に行った特定寄附金の額の合計額か、その年の総所得金額等の40%相当額のいずれか低い方から2,000円ひいた控除が受けられるという。

つまり、10万円の税金が発生するとした場合、それをそのまんまふるさと納税すれば98,000円の控除があるということだ。

へたに取られるより、物に換えてしまうのもいいかもしれない。

賛否両論あるふるさと納税、継続するのかどうかはわからないけど、まぁ、個人的にはその土地の名産品なんかいただければ嬉しいもので、それこそふるさと納税の意味があるんじゃないかとも思っている。

ただひとつ難点は・・・、食料品を選択した場合、賞味期限の関係から毎日同じものを食べないといけなくなることだ。

独居老人にはそんなリスクがある(笑)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。