So-net無料ブログ作成
検索選択

モンブランのボトルインクを買った。 [日記]

昔から字を書くことが苦ではないので、時々、無性に筆記具にこだわりたくなることがある。

ボールペンはもとより、鉛筆、シャーペン、ローラーボール、万年筆と。

中でも万年筆はついつい手が出てしまう。

僕は言うほど筆圧が強くないこともあって、鉛筆、ボールペンでの筆記が辛い時がある。

複写ものなんかは仕方なくボールペンでぎしっぎしっと書いているのだが、通常、仕事ではゼブラのSARASAを使っている。

そういうわけで、万年筆は筆圧をかける必要もないので、筆記具の中では好きな部類にはいるのだ。

家にはピンからキリまで、数本の万年筆がある。

キリは昨年購入したセーラーのクリアキャンディだろう。1,000円前後の鉄ペンだけど、書き味は良い。

「万年筆熱再び。」
http://ogranphotoclub.blog.so-net.ne.jp/2016-07-12

LAMYのサファリシリーズも限定モデル(と言ってもそれほど高価なものではない)

Pelikanのデモンストレーターもなかなか書きやすい。

しかし、やっぱり王道中の王道、Montblanc Meisterstuck 149が一番のお気に入り。そしてこれがピンだ。

書き味、所有欲、いずれも満足させてくれる万年筆はそうないだろう。

(いや~、単純にブランドに目がくらんだだけという話もありますが・・・)

これは1980年代後半に誕生日プレゼントとしていただいたもの。

ずっといわゆる古典式ブルーブラックを入れて使っていたが、どうもインクフローが芳しくなくなって、(使う間があいたせいもある)

最近はなんだかな~って感じで(洗浄したまま)使っていなかった。

で、ふと気づいたのだが、モンブランの最近のインクは染料系?になっているという話。

ひょっとすると149のインクフローも改善するんじゃないかと思い、先日、会社の帰りに梅田の紀伊國屋でミッドナイトブルーを購入した。

早速、149に入れて使ってみる。

おおおおお!これですよ、これ!!書き味が戻ってる。

Montblanc Meisterstuck 149 & Midnight Blue


やっぱり149はええわ~。大事に使おうっと。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0