So-net無料ブログ作成
検索選択

8月も終わり。 [日記]

今年の夏もピークを過ぎた・・・と思っていいのかな?

先週の土曜日の雨、迷走台風10号が通りすぎた影響か、朝晩はずいぶんと涼しくなった。

そして、徐々に明るくなる時間帯が遅くなっている。

ついこないだまで、5時頃でもすでに周囲は明るかったのに、ここ数日はほんのりと明るくなりつつもまだ暗い感じだ。

やはり、季節はゆっくりとでも進んでいるのだろう。

もうちょっと涼しくなったら、日中でもでかける気になるだろうか・・・。


姫路城

姫路城 2008.9.14 Canon EOS10D
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨夜は凄い雨だった。 [日記]

台風の影響なのか、昨日はほぼ一日中雨だった。

それもレーダーでみると濃い青色が普通で緑、黄色、オレンジ、赤と、まぁ、色とりどり。

おかげで今朝はずいぶんと涼しくて、半袖だと少し肌寒い感じ。

日中は30度まであがるらしいから、まだまだ残暑厳しそう。

千里の銀杏(いちょう)に鈴なりの銀杏(ぎんなん)を見つけました。

へ~~~、こんな感じでなるんだと、まるで葡萄のよう。

これが落ちて周りの実の部分が腐って、秋の御堂筋なんか臭くて仕方ないんですけど、

銀杏(ぎんなん)を炭火であぶって、粗塩かけて、日本酒をと・・・。

そんなことを考えてしまいました。

Ginkgo nuts

SONY wx300
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シン・ゴジラ [日記]

巷では結構話題になっている、日本が世界に誇る特撮映画、ゴジラシリーズの最新作。

自分はまだ見てないし、まぁ、映画館に行くことはないだろう・・・。

その内、Huluかアマゾンプライムででてきたら見ると思うけど。




小さい頃、怪獣に追われて逃げる役をしたかったことがある。

どうしてみんな怪獣が進む方に逃げるのか不思議だった。

自分なら怪獣が進む反対の方に逃げるのに・・・と(笑)




実際にゴジラのような生物が街中に現れたとしたら・・・、そんなことを考えてみても、なかなかイメージしずらいものがある。




日曜日にいつもいく千里の散髪屋さんに出かけた。

高校時代から通っている店。

自宅からモノレールに乗って。

さっぱりした頭になって、最寄り駅から東の方をふと眺めると、林の向こうに万博公園の太陽の塔がみえた。

手前に走る中央環状線、中国自動車道の車と比較すると、その大きさがよくわかる。

林のせいで下半身(?)が見えないことでその大きさのイメージが増幅される。

おそらく、ゴジラが大阪に現れたとしたら、こんな感じなのかもしれない、などと思ったのである。

太陽の塔

SONY wx300
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お盆休み。 [日記]

なんだろう、僕らが子供の頃は夕立が来れば涼しくなるというのが常識だったのに、最近は夕立が来た後、降る以前より蒸し暑くなっているような気がする。

いや、それ以前にお盆が過ぎた頃から、季節の移り変わりを肌で感じられていたのではないだろうか?

それにしても、日中はとても暑い。

せっかくのお盆休みも、日中、外出する気もおきず、家の中で冷房を入れてじっとしている内に終わってしまった。

出かけようかとも思ったのだが、いや~、別にこの暑い時期に出かける必要もないな~、っと家でごろごろ。

そんなお盆休みでした。

うちは昨日から仕事。

さすがに電車に乗ってる方は少なかったように思う。


2016祇園祭

2016祇園祭 SONY RX100M4


しかし、中には21日まで休みのところもあるようだ。

給与計算を担当している関係上、さすがにこの時期は休めないな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノックアウトマーチ。 [日記]

プロ野球を見なくなって久しいが、小学生の頃は毎晩ラジオに齧りついて阪神の応援をしたものだった。
当時は江夏、田淵の全盛期で、特に僕は江夏豊が好きだった。

ところがあろうことか、数年後に江夏が放出された。

この瞬間、タイガースファンの時代は幕を閉じ、しいては以後、数年間、プロ野球に興味を持てなくなってしまったのである。

しかし、野球を観るのは好きだったので、高校野球に足を運ぶようになる。

最初に甲子園を訪れたのは、近所に住んでいた毎日新聞の記者の方にセンバツのチケットをもらったのがきっかけだった。
銀傘の下で初めて生の高校野球を観た。
確か、高知高校(高知商業だったかもしれない)の試合だったと記憶する。
父親に連れられた僕は小学生高学年だった。

二回目に甲子園を訪れたのはのは中学に入ってから、この時は永川、土屋、工藤、定岡らが活躍していた年だったと思う。1974年だったろうか?

そして、1976年に桜美林とPL学園の決勝戦を桜美林側のスタンドから観戦して高校野球の決勝戦の面白さと、PLの人文字の凄さに心を鷲掴みされた。
願わくば「栄冠は君に輝く」のメロディーにのりながら、PLのフィールド一周を見たいと思ったのである。

1978年、ついに僕の夢は叶う。
PLの優勝の瞬間をライト側外野席で目の当たりにした。そう、西田、木戸がいた年だ。
西田の打球が一塁線を抜けて目の前に転がってきたのを昨日のことのように思い返すことができる。

逆転のPLという言葉がこの年に生まれた。(僕の中で逆転といえば報徳学園だったのだが・・・)

ここチャンスと言う場面ではライト側アルプスがノックアウトマーチとともに揺れんばかりになる。
加えてあの決勝戦は甲子園のスタンドのほとんどがPLの応援をしていた。
音楽に合わせてスタンド全体が声をあげる。
相手チームはさぞやりにくかったことだろう。

それから数年後、K.Kコンビが全盛の時代、PLのアルプススタンドにさも関係者のような顔をして陣取り、一緒に応援したこともあった。

身近で観る、聴く、人文字とノックアウトマーチ。

今でもあの始まりのファンファーレのような部分を耳にすると背筋がぞくぞくする。
トランペットが青空に高らかと鳴り響くと、相手チームは浮き足立ち、何かが起きる!観ている者はみな、そんな気持ちにすらなってしまう。

残念なことに、今年の夏で名門PL学園の野球部は休部となった。
もう二度と甲子園であの応援歌を聴くことはできないのかと、ひどく寂しく感じていた。

ところがこの夏の開幕戦、鳴門vs佐久長聖の試合で佐久長聖のアルプスから、このノックアウトマーチこと「ウィニング」が甲子園に響き渡ったそうである。

佐久長聖の監督が元PL学園の監督だった縁でだそうだ。
残念ながら、「ウィニング」に後押しされた攻撃も後一歩及ばなかったようだが、元高校野球ファンとしてはとても嬉しく思った次第である。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リオ五輪 [日記]

正直言うと、さほど興味がない。

かつては柔道を中心によく見て、応援もしたものだけど、名前を知っている選手もそれほど多くなく、ま、頑張ってる本人さんには意味のあることかもしれないけど、当事者でない自分は、なんだか、醒めた目をしている。

昔の熱き思いはどこにいってしまったのだろうか?

プロ野球もJリーグも、テレビを見なくなって久しい。

ラグビーなんて、昔はかじりつくように観てたのにな。


函館

トラピスチヌ修道院(2012.AUG) Leica X2

競争心、闘争心が消失したのだろうか?

いやいや、満員電車ではいつもイライラ、カリカリしているではないか(苦笑)

あ!イチローさん、3,000本安打達成、おめでとうございます。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

38.1℃ [日記]

この土日、本当に暑かった。

室内は冷房しているのでそれほど暑さは感じないが(当たり前!)、一歩、外に出るとまとわりつくような暑さに思わずくらっとなる。空気が重い・・・そんな感じ。

土曜日は隣町まで通院。

駅の改札を通ろうとしたら、なにやら信号故障とかで電車が遅れているという・・・。

しかし、いまさら歩く気にもならないので、ホームに下りたら、幸運なことにすぐに電車は来た。(遅延20分、待ってた人は大変だったろうな)

定期売場で定期を買う。

前のおばちゃん、(と言っても僕より若いかな)定期をなくしたとかで買い直していた。

しかし、見ていて段取りの悪いことこのうえない。カウンターの上に財布やカードなど、鞄から出して、なおかつ鞄の中を探っている。

定期を落とす・・・、まぁ、そういう人はこういう人なんだろう。

病院は2番目。

診察を終えて待合室に戻ると10人くらい待ちがでていたので、これもラッキーだったかな。約2ヶ月分の血圧の薬を処方される。

寒くなったら血圧があがるというけれど、自分の場合は夏の方が高いような気がする。

結局、ストレスが大きく影響しているのだろう。心のストレスだけでなく、暑さによる身体のストレスということか。

お昼はお惣菜と冷やしうどんを食べ、昼寝。

夜は合気道の稽古。

帰宅して、洗濯。麻婆豆腐丼とサラダ、サッポロの黒ラベル350ml

ご近所に住んでいる、写真家の方(箕面に会社がある時にいろいろとお世話になった)のブログで、この日、豊中市の最高気温は38.1℃だったことを知る。

暑かったはずだ。

赤レンガ倉庫群

函館赤レンガ倉庫群(2012.AUG) Leica X2

友人はバイク北海道を旅しているようだ。
いいな。

※いいな~っと思ってもさすがに船で北海道まで行く勇気はないな。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年8月。 [日記]

この年の梅雨の始まりの頃に、LeicaからX2というカメラが発売された。

とっても高価なものだったが、思い切って購入。

自身初のLeicaのデジタルカメラだった。

銀塩ではIIIaが初Leica。その後、M6も手に入れたが自分の手がそれを持て余していた。

M型のデジタルも欲しかったが(まぁ、価格的に買えないけど)、X2の大きさが自分には合っている、そんな気がする。

人生、二度目の函館は、その年の8月の夏期休暇(いわゆるお盆休み)に出かけた。

X2を持って。

3泊4日の旅は、ひとりだったけど、思う存分楽しめた気がする。


函館

函館にて Leica X2 DxO filmpack5

3日目は生憎の雨だったけど、雨の函館もなかなかよかったな。

また、行きたいな。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アピールするべきなのか・・・。 [日記]

人生も50年以上生きてきて、社会の荒波に30年以上揉まれていると、人のずるさとかが目についてきて、どうもいけません。

僕も含めてですが、ほとんどの人間が、自分の有利に物事が進むように、考え、行動、意見を発している、そんな気がします。

あ~、いいこと言ってるな~って感心して聞いていても、よくよく聞けば、最終的には自分の保身のためだったり、個人の利益を優先していたり。

だいたい、声を大きくしてアピールする人間はそういうところがあるようです。

だから、話半分で聞いた方がよい。

僕はどちらかというとアピール下手じゃないかな?

心の中で、そういう行為を軽蔑していることもあるし、ま、わかる人はいつかわかってくれるだろうって思いが強く、無理やり思わせるのはなんか違うな、と思っているせいもあるけど。

ま、そうはいっても周囲がわからんちゃんばかりだと、誰も理解してくれないという四面楚歌にもなりますが・・・。

潔く生きていきたいというのは無理な話なのでしょうかね。

祇園祭

京都にて SONY WX300


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月は割りと朝晩涼しかったのに・・・。 [日記]

8月に入るやいなや、毎日が猛暑日?である。

会社を終えて、足をひきずるように帰宅した室内の温度が36度超えとなると、疲労が蓄積する(笑)

7月があまりに涼しかったので(例年と比較してね)、今年はなめとったわ。正直言って。

土曜日に健康診断にいってきた。

腹回りは3cm増加で81cm、体重は70kg超、血圧も思いのほか高かった(150/85)。

だめだめだ。

後は血液検査と胃のレントゲンの結果やな。


祇園祭

京都にて Leica X2
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感