So-net無料ブログ作成

恒例、紅葉の京都撮影行 その六 [京都めぐり]

南禅寺を後にしたのが10時半頃。

一般の参拝客、観光客の方々はこれからが本番ですが、うちらすちゃらか三人組はそろそろ締めに入ります。
太陽もだいぶ高くなって、日差しが暖かい。

目指すは三条のがんこ。

ここ最近は東山方面に出るとがんこで食事をとるケースが多いです。
お二人が在職中の頃は、湯豆腐とか、会席とか食べることも多かったのですが、懐具合がそれほど暖かくない三人なので(たぶん?)がんこあたりがちょうどいい。
食べることより熱燗をひっかけることが目的ですし。
つまみになるおかず多めの料理があれば、OKです。

ほぼ開店と同時に入店して、まぁ、ありきたりな昼食時のお膳を頼みます。
お二人はまずビール。自分は熱燗。

そして乾杯。

ここ数年は年に一回しか会っていないこともあって、近況報告から昔話と、いろんな花を咲かせました。

がんこ寿司三条本店


がんこ寿司三条本店


がんこ寿司三条本店


がんこ寿司三条本店


がんこ寿司三条本店


がんこ寿司三条本店


また、飲みましょうね!!
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

M

がんこってまだあるんだぁ~。懐かしい。(笑)
居酒屋風寿司屋?逆か?寿司屋風居酒屋?の先駆者ですよね?
そんな風に年1回でも皆さん集まって写真撮ったり食事したりっていいですよね。
長く続くことに価値あり!ですね。

今年の紅葉狩りは(どこも行かなかったので)toraさんの写真で楽しませていただきました。(笑)
京都写真、ありがとうございました。
by M (2018-12-11 11:01) 

tora

Mさん、
いつもコメントありがとうございます!!
関西ではまだまだ「がんこ」の勢力は衰えていないようです。
最近は古民家を改造して、少し高めの設定をしているお店も
ちらほらあるようです。
まぁ、がんこはがんこなんですけど(笑)
学生時代、利用されていたのでしょうか?あの頃からあったのかな?
うちらは三条大橋ふもとの「田園」(パブ)や円山公園の「かがり火」
なんかをよく利用していました。
飲んだ後は木屋町の「夜の窓」でお茶していましたね。
by tora (2018-12-11 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。