So-net無料ブログ作成

「ユニクロ・柳井正が考える一番よい会社の条件」 [日記]

「ユニクロ・柳井正が考える一番よい会社の条件」
http://bit.ly/2qTGXel

致知出版社という会社がある。

人間学を追求して40年、一時、自分も雑誌「致知」を購読していたこともある。

Facebookでフォローもしている。

そこで標題の投稿があった。

「会社は社員が自営業する場所」

おー、なるほど、そういうことか!!っと思う人も多いだろうが、ひねくれた自分はそうは思わない。

いや、実のところ、そう思っている。一人、一人が経営者になった気持ちで、というのはよくわかる。

ただ、このエントリーを読んだ瞬間に思ったのは、「経営者が言うとあかんやろ」ということだった。

労働者自らそう考えて行動する、それは極めて重要な要素のひとつだと思うが、経営者が言うとそうはならない。

自営業だったら、目標を達成するために寝る間も惜しんで仕事をするだろう。

そんなことは当然である。やればやるだけ自分に返ってくるんだから。

しかし、サラリーマンは違う。

管理職以上の人間にリターンを搾取されるだけだ。

それが資本主義だろう?

したがって、搾取する側の人間が搾取される側の人間にこういうことを言うのは何をかいわんや、そんな気分になるのである。

ユニクロは一時期、ブラック企業のレッテルを貼られていたこともある。

ワタミの渡邉美樹氏もそうだが、要するにそういうことだ。

「仕事がおもしろいと思うためには、自分がそこに本当に懸けないと、絶対にそうは思えない。中途半端な気持ちでやっていたら、おもしろくも何ともないですよね。」

これは同感。

要するに労働者本人が自発的にそうしたくなる会社が理想だろう。

逆に言うと、そのために労働者全員に経営者並みの給与を支払ってみれば?この考えは実現するかもしれない。

でも、そんなことは普通できないだろう?

要するに、先の話は経営者側の詭弁。

ちなみに自分はフリースの時代から、一人「不買運動」を続けている。

焼け石に水だけど(笑)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Wifiが繋がらない。 [日記]

土曜日、朝、ウォーキングしてきてお昼ご飯を食べたあたりからだったろうか?

我が家の無線LANが突然繋がらなくなってしまった。

我が家ではモジュラージャックからCTU、ハブを経由し、バッファロー製のWMR-433Wを使用している。

ワンルームだし、これで充分繋がるから、なんの問題もなかったんだけど。

確認してみるとCTUのランプは全部点いている。

WMR-433Wのランプも特に違和感はない。

ひょっとしてハブに問題があるのか?とWMR-433WをCTUに直に繋いでも同じ。

こうなると、WMR-433W本体に問題があるのかと、昨日、ヨドバシで同機種を購入。

(なんで違うのにしなかったの?というつっこみはなしで!)

帰宅後、再チャレンジしたけど駄目。

繋ごうとしたiPhone、iPad類に問題があるのかとwimaxに繋いだら問題なく繋がる。

それほど知識のあるわけでない自分にはこれで八方塞がりとなった。

しかし、なくなって初めて思うもの。

いかにネット環境に依存した生活を送っているかということに気づく。

それにしても参ったな。

桜

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウォーキング。 [マラソン]

先日、10年ぶりにジョギングを再開したけれど、膝痛、肉離れであえなく終了。

その後、以前、整形外科でもらったロキソニンテープと筋トレ、そして思ったよりも症状が軽かったせいか、ほぼ痛みはなくなったこともあり、

この土曜日、日曜日とジョギングではなく、ウォーキングを開始した。

あいにく、風は冷たく、時折雨もぱらつく天気ではあったけど、土曜日は約6.5km、日曜日は9.7kmほど歩いた。

ジョギングの際は150拍を超えていた心拍数もウォーキングであれば、目標の130近辺でキープできた。

強度的には丁度いい按配だ。

ペースは1km、10分前後。時速6km。

ジョギングよりは相当抑えた数字ではあるが、このペースで最低3ヶ月は継続できれば、と思う。

桜


途中、ソメイヨシノはすでに葉桜となっていたが、池田市夫婦池テニスコート付近の八重桜(?)はちょうど見ごろだった。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なかなかスムーズにいかない。 [日記]

何かを始めよう!っと思った時に、自分の場合、その直前にマイナスな事由が発生して、始めることが億劫になることがよくある。

先日のエントリー、ジョギング再開しよう→肉離れ、もそのひとつ。

どちらかというとネガティブな性格だから、スムーズにいかないと嫌気がさしてしまうのである。

昨夜、久々に合気道の稽古に行こうと、会社を定時でダッシュしてた。

いったん自宅に戻って、準備をして出発。

電車に乗って、ふと、バッグの中を見ると、帯がない。

ちゃんと並べて用意したのに、入れ忘れたようだ。

仕方ないので次の駅で降りてUターン。

部屋のどまんなかに帯が置いてあった。

で、案の定、モチベーションだだ下がりで稽古はパス。

ちょっとやそっとの予定外の出来事に耐えうる精神力が自分にはないのである。

鴨川

SONY RX100mark4
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに走る。 [日記]

土曜日は月末だったために体育館は休館。合気道の稽古は休み。

絶好の花見日和と思いきや、身体が重くて外出する気が起きない。

加えて、京都に行ってもすごい人だろうし、C+Kの大群もいてそうだし、とネガティブな気持ちが膨らむ。

結局、二度寝してしまった。

日曜日は4月1日。新年度の始まり。

さぁ、何かを始めようとすれば、絶好の機会でもあります。

そういえば、数日前に協会けんぽから今年度の健診の案内がきてた。

私の腹囲、順調に成長中で一昨年が81cm、昨年が83cm、それまではずっと70cm台後半(限りなく80cmに近かったが)だったのに。

このペースでいけば今年は85cmでメタボ判定合格となる。

そこで、意を決してジョギングを再開することにした。

昼ご飯を食べて、少し昼寝をした夕方4時頃。

準備万端でスタート。

ところが走り出して100mも行かないうちに膝とふくらはぎに違和感。

それでもまぁ久しぶりだからこんなもんだなっとぜーぜー言いながらの3km過ぎ。

左足ふくらはぎ下部の筋肉がぐにゅっという感覚とともに痛みが走った。

肉離れである。

周回コースを走ってたこともあって、自宅までは這ってでも帰らないといけない。

這う這うの体でなんとか家に着いて、アイシング処理。

走るのが10年ぶりだったことをその時痛感した。

20代、30代、トレーニングで培った貯金は全て使い果たしていたようだ。

帰る途中、頭の中で細川たかしの「心のこり」のあの一節がエンドレスリフレイン。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感