So-net無料ブログ作成

健康診断まで後2日 [体調]

こないだの日曜日に15km歩き、月曜日に7kmジョグる。

ソックスがうまくフィットしてなかったせいか、右足小指にみずぶくれ(まめ?)ができたので、火曜日、水曜日は走るのをやめた。

その代わりといっちゃあれだけど、室内での自重トレを行なう。

クランチに始まり、レッグレイズ、ツイストクランチ、アブローラー、プッシュアップ(ただし膝つき)、そしてケトルベルスイング。

で、昨日、夜の測定で体重は66.4kg、体脂肪率15.5%(ちなみに体脂肪率はあまりあてにならない)

一年前が72kgで体脂肪率23%超えだったことを思うと、4月からだけど頑張ったな~。

誰も言ってくれないから、自分で自分を誉めてあげます。まだまだやれる。

それでも、前日の金曜日は静かに暮らすとして、もう一回くらい有酸素運動して体重を落としておきたい気も、なきにしもあらず。

さてさて、ダイエットによる血液検査の結果は改善となるやいなや。ちなみに薬はまだ服用中ではあるが、血圧は平均120/70くらいで推移している。

性格的にこれであまり改善してなかったとなると、やる気が続かないからせめてもの救いか??


さて、地震から約10日過ぎて、まだまだ震源地に近いところでは不自由な暮らしをしている人もいらっしゃると聞く。

ほんの数10kmしか離れていないところで、地震?そんなのあった?と思うくらいに普通の暮らしが続いているのに。

豊中市の武道館で開催中のスポーツ教室が安全のために7月半ばまでとりやめになったことで、あ、地震が

あったんだな、とあらためて思い直す。

身体に感じる余震も日が過ぎるごとに少なくなってきているようです。

June Training

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

地震。 [日記]

昨日、7時58分、大阪府北部を震源とするマグネチュード6.1、震度6の地震があった。

ニュースで知った緯度、経度から推測すると高槻、枚方付近が震源地のようだ。

有馬高槻断層帯というのが今回の地震の原因みたいに素人目には感じるが、この辺りは活断層が集中していて、特定は難しいとの話し。

自分はすでに会社に出勤していて、仲間と談笑中だったこともあり、それほど恐怖を感じることはなかった。
これが仮に自宅で一人でいたとしたら、相当、びびったと思う。

地震発生直後から社員から連絡が入る。

とりあえず、電車に乗っている途中の人は行けるとこまで行くしかない。その後、判断。

電車にまだ乗っていなかった人は自宅へ戻って待機するように連絡する。

親会社のもと加入しているエマージェンシーコールが流れてきて、回答するが、全員の状態を確認しようとしても接続できない状況が続く。

なんとなく気が落ち着かない状況でも、続いて身体に感じる余震もないことから、次第に落ち着きを取り戻した。

とにかく自分は家の状況が気になった。

自宅のある豊中市は震度5強とのこと。(近くの大阪空港は震度5弱)

一番の心配ごとは愛車がひっくり返っていないか?ということだった。千里ニュータウンの実家にメールすると大きな被害もなかったようだ。

午後になり、運転再開の報もそれなりに聞こえだした段階で、会社から15時に帰宅指示がだされる。

大阪の大動脈、御堂筋線はなかもず~中津の折り返し運転。阪急宝塚線は運転見合わせ中。

ただ、神戸線は動いているとのこと。

中津から歩くか、十三からか、と悩んだ挙句、神戸線で神崎川まで行き、そこから歩くのが最短だと知る。

約7.5km、普段ウォーキングしている距離とさほど変わらない。

梅田で神戸線に乗り込むが出発時にはぎゅうぎゅう詰となった。

それでも阪神高速空港線沿いを歩いて、約1時間半くらいかかって無事帰宅。

バイクも大丈夫だった。

部屋の中は物が散乱していたが、積んでいた本が崩れ、棚の上に置いていたものが落ちた程度ですんだ。

水も電気も大丈夫。

入浴して汗を流して近所のコンビニに夕飯を調達に行く途中で阪急の駅のホームに人が入っているのを見て、運転再開したことを知った。

コンビニはものの見事に水と食料の棚はからっぽ。

仕方ないのでスーパーで惣菜だけを買って帰った。

今回の地震、枚方の方では避難所も用意されて、自主避難している世帯もあるという。

そして、不幸にも三人の方がお亡くなりになった。

それでも、あの阪神淡路大震災や東日本大震災の時のような大事に至る、そんな感じは正直ない。

すでに今朝はいつもと変わらない通勤の様子だった。

追記

今、ドンという感じの余震があった。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感