So-net無料ブログ作成

彼岸花が終わり、次はコスモス。 [日記]

そういえば、仲間と写真を撮りにあちこちにでかけてる時は、四季、そしてその折々の風景、それを彩る草花に敏感だった。
9月は彼岸花を撮りに明日香へ、コスモスは万博公園や奈良の般若寺。
もちろん楽しみはそれだけではなく、あちこちで食べる昼食も、仲間との会話もとても楽しかった記憶がある。
特に食に関しては都度都度ひとくせ、ふたくせあるエピソードが生まれ、後々まで一喜一憂したものだ。

ここんところ周囲に風邪気味の方が多い。
朝晩の気温が急に低くなったせいだろうか?
昨夜は3時頃にあまりの寒さに目が覚めて、長袖と長パンに着替えて、掛け布団をひっぱりだしてきた。
仕事も今日から半袖から長袖のシャツに替えた。

また、西の方でなにやら台風が日本列島の様子を窺っているようだ。
昨日の予報では30日から1日の間で、ほぼ縦断するように駆け足で進んでいくとのこと。
大阪再接近は夜中だろうか?
21号の記憶も新しい。
被災地にさらなる被害が広がらないことを祈る。
ちなみにかつて一緒に仕事をした女性んちのアンテナ、「次来たら終わりやな」ということらしい。

しかし、今年も昨年と同じ、残暑に苦しめられなかったのはラッキーだった。
昔をふりかえってみると、文化の日まで半袖で過ごしたことがあったけど、今年はもう長袖。
これは気候のせいより、歳のせいかもしれないが・・・。
今年の夏は過去最高の電気料金を記録するくらい7~8月と冷房いれまくってた。
今月からは落ち着いてくれるだろう。
一応、7~8月、1~2月は13,000円、それ以外は11,000円で電気料の予算を組んでいるので、それ以下だと余剰分=貯金?となる。
少し期待(笑)でも、それを見込んで先に何かを購入してしまうこともなきにしもあらずだけどね。

とりとめもなくだらだらと書いてしまったけど、まぁ、最近はこんな感じで過ごしてます。

常寂光寺

常寂光寺 EPSON RD1xg Ricoh GR-lens 28mm f2.8
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GR3発表。 [写真]

昨日、Facebookのお知り合いの方(というのもなんか変な表現ですが・・・)がGR3の発表についてエントリーされていた。
少し前にGR3はフルサイズ化する、という噂もあって、楽しみにしていたのですが、素子はGR、GR2と同じAPS-Cとのこと。
その後、いろいろな方のBlogを見させていただき、だいたいの雰囲気が掴めてきました。

月曜日にカメラのナニワでカメラ、レンズをドナってきました。
Fujifilm系は全て売却。それとRD1、レンズも広角系のHologon、GR-Lensを。
っていうか、それなりの金額になるのがこれらしかなかったというのもあります。
それに最近あまり出番もなかったし(というより外出頻度が減っている 汗)

手元に残したのはSONY α7、RX100M4、WX300、Leica X2。
まぁ、使いたいレンズCONTAX G系(28,45,90)は使用できるし、Leicaのオールドレンズ達や、OM系のレンズ(24.28.35.50.50macro)も利用できるから個人的には充分かな~なんて。

Film系は売却もできず、出番もなく、防湿庫でくすぶっちゃってます。

さて、GR3。

実際の使用レポートとかを読み、撮られた写真を見てみないとなんとも言えないのですが、手元にGRがある状況ではちょっと触手は動かない感じ。
ただ、GRのAFのもっさり感が気になる時が結構あるので、その点がどうなっているのかが興味深い。
これでGR2が若干お安くなるなら、そっちもありかなとか。
いやGRのある状況でGR2はないな。

それにしてもこの程度の仕様変更ということは、逆に言うとGRシリーズ、「GR」というブランドはすでに成熟しつつあるということなのかな?
(この程度でも技術者の皆々様の努力は大変なことと思いますが・・・・)

そういえばこの発表の少し前にRicohからGRについてのアンケートが届いて、GRについていろいろと考えさせられたけど、自分の中で一番のGRの価値はあの大きさ。
メーカー側もフルサイズの素子を導入することによって、その大きさが許容されるかどうか、そういうことも開発の重要なファクトだったのかもしれない。
でも、多分、出たら出たで「この大きさはGRと違う!!」とか言いながらも話題になってたに違いないし、それなりに手にする人も多かったと思う。
個人的にはLeica Qに対抗できるレベルのものが出てきたら嬉しかったな。
(Leica Qはとてもとても手が出ないから 笑)

リコーイメージング株式会社
”ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」を開発”
http://bit.ly/2NFHK0D


錦市場

錦市場 Ricoh GR
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道の地震。 [日記]

大きな被害がでているときく。

閑古鳥が鳴いているこのブログにいつもコメントをくれている方の無事を祈る。
nice!(1)  コメント(2) 

一夜明けて。 [日記]

大型で猛烈な台風21号が徳島から神戸、そして日本海へと大きな傷跡を残しながら走りさっていった。

朝の内は晴れ間もでていて、うちの会社は全員出勤。

ただ、上からの指示で10時半以降、早めの帰宅をするよう指示がでる。

11時過ぎ、退社。

我が家に着く頃には風が徐々に強くなり、雨がぽつぽつ降り出していた。

昼ご飯を食べだした辺りから、台風が台風らしくなってきたが、この時点では、まぁ、言うほどではないだろうと甘く見ていた。

お昼ご飯を食べ終え手持ちの時計に付いている気圧計で気圧をはかる。978hpa。

ここまでは過去にもあった数値。

しかしそれからが凄かった。

ピークは14時前ごろだったろうか、急に風が強くなってきて、アパートが軋む。

気圧は958hpaを指している。

一瞬、電気が落ちた。

幸い、約一分後には復活したけれど、いつもと違う台風という感じを実感した。

そして、突然、風雨が弱まる。

15分くらいして、再び強くなってきた。

だけど、そこからは風も雨も終息に向かう、そんな感じだった。

半世紀以上生きてきて、風に恐怖を感じたのは初めてだったかもしれない。

最後に追加した項目-100


夕方には薄日がさしてきていた。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野分 [日記]

ご存知の方がほとんどだろうけど、野分は台風の古語。

現代人は野分というと風情感の方が強くて、あまり恐ろしい感じを受ける人はいないように思うが、当時の人は恐れおののいていたことだろう。



明日の午後、台風21号が日本列島に上陸する予報がでている。

進路は以前よりだいぶ西よりになり、20号とほぼ似たようなコースを進む見方が有力なようだ。

四国、岡山、兵庫、この辺りの方々は気が静まることがないのでは?と思う。

20号は大阪再接近が夜中だったこともあり、耳栓して寝てたため、あまり記憶がない。

かたや21号の再接近時刻は15時と予想されている。

退社時間に近いため、なんらかの影響がでないとも限らない。

帰宅難民にだけはなりたくないし。

かといって、お昼頃(から影響が出だすらしい)に退社となれば、何しに会社に出てきたのかわからないし。

同じならもう休みにしてくれよ~!!(有り余ってるから、有休使用でもええで)


心斎橋


今朝はこんなにいい天気なんだけど・・・。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感